FC2ブログ
2018_11
04
(Sun)10:59

2018年 ポルトガル 4日目  

4日目。
今日もお天気良し。

まず最初に行くのはコーヒー屋。
Av. da Liberdade (リベルダーデ大通り) から通りを入ってすぐのところにある。

2018年ポルトガル


Fábrica Coffee Roasters
https://www.fabricacoffeeroasters.com/

https://ja-jp.facebook.com/fabricacoffeeroasters/



2018年ポルトガル

開店からそれほど時間もたっていないのに既に結構なお客さん。
エチオピアの豆でドリップをオーダーしたら、またもや浅煎り目で非常に果実感あるコーヒーが出てきて朝から満足。
せっかくなので、豆も購入。



2018年ポルトガル

昨日みたケーブルカーが通る坂を上がり、Rua da Glória (グローリア通り)へ出て、南に下りManteigariaへ。



2018年ポルトガル


Manteigaria
https://ja-jp.facebook.com/manteigaria.oficial/

エッグタルト(正確にはパステル・デ・ナタというのか?)が美味しいと有名なお店らしい。



2018年ポルトガル


中は椅子などもなく、お持ち帰りするのが良さそう。




2018年ポルトガル


早速、車などがあまり来なそうな横の道に入り、立ったまま頂く。
昨日食べた奴も美味しかったが、ここのもかなり美味しい。
リスボン市内観光ならここは割りと行きやすいし良いかも。



2018年ポルトガル


その後、Convento do Carmo (カルモ修道院)へ。
1755年にあった地震の際、多くの部分が崩壊してしまったけれども、再建されなかったのだそうだ。



2018年ポルトガル





2018年ポルトガル


その後、Jardim Botânico da Universidade de Lisboa (ボターニコ・ダ・ウニヴェルシダーデ・デ・リスボン庭園)近くに見つけたお店で昼食と思っていたのだが、いざ行ってみると見つからない、情報が古かったのか???



2018年ポルトガル


ではどうするか?、検討の結果、Rossio駅そばのお店、Café Beira Gareでビファーナを食べることに。



2018年ポルトガル

煮込んだ豚肉をパンにはさんだサンドイッチという感じ。
シンプルだけど、結構いける。出てきてあっという間に完食。
よくよく見ると、それだけ食べる人は、カウンターで立ったまま食べてすぐ出て行くみたい。
蕎麦をさらっと平らげてすぐ店を出るようで、なんだか粋ではないか。



2018年ポルトガル


すこし濃い味のものを食べたらコーヒーが飲みたくなる、とういことで、Praca das Flores (フローレス広場)近くにあるCopenhagen Coffee Labへ。



2018年ポルトガル





2018年ポルトガル


またエチオピアの豆で。
そういえば、まだエスプレッソは飲んでないなぁ。



2018年ポルトガル


美味しいコーヒーで一休みした後は、Praça Marquês de Pombal (マルケス・デ・ポンバル広場)を通り、やや北東へ。
高いビルなどが多くなってきた。こっちが新市街なのかしら。



2018年ポルトガル


陽をよける場所もあまり無く、暑いなか休憩を入れたりしつつ、Pastelaria Sequeiraへ。

Pastelaria Sequeira
http://www.pastelariasequeira.com/




2018年ポルトガル


ショーケースに飾られた色々なお菓子から選ぶのは、パステル・デ・ナタ (本日2個目)。




2018年ポルトガル


その後、行ってみたいスーパーを探すも上手く見つけられず、諦めたりして、もうどこを通っているか分からない道を歩きながら一旦ホテルへ戻り、夕食はどうするか考えてみたり。



2018年ポルトガル


夕食は、Palácio de São Bento (サン・ベント宮殿)近くのイタリアンへ。



2018年ポルトガル


開店前についてしまったので、宮殿の入り口の階段に腰掛け、オープンを待つ。



2018年ポルトガル


Il Matricianoというお店。

Il Matriciano
https://www.facebook.com/ilmatriciano.ristoranteitaliano

オープンしたらあっという間にお客さんで一杯に。
早めに行って正解だったかも。



2018年ポルトガル




2018年ポルトガル


調子にのってワインなぞ飲み。



2018年ポルトガル





2018年ポルトガル



これら以外にも色々。
当たりだった。そりゃあっという間に混むわけだ。
また明日来ても良いなと思った。



2018年ポルトガル


やや酔っ払っていたとしても、夜の通りを歩くときは、緊張感持って。


関連記事

0 Comments

Leave a comment