2016_01
27
(Wed)22:43

2015年12月 北欧 10日目 


December 2015




昨晩は、アウターを着なくても平気な程だったので、「コペンハーゲンはこんなに暖かいのか。」と思っていたのだが、
普通に寒い10日目。

何箇所か買い物したい場所があるという要求に応える以外、二人の間で一致しているのは、
「おいしいコーヒーが飲みたい」ということ。
そもそもあまり調べてなかったし、今ほど飲む量が多かった訳ではないが、前回来た時は知らなかったり、
新しく出来た店もあるようなので、滞在中に何店か行ってみることにした。

それ以外は、特になく、基本ぶらぶら散歩。


December 2015

自転車通勤は、結構定着しているように見える。
全て見たわけじゃもちろん無いが、みんなマナーが良い。
結局それが一番合理的だってことが普通に分かってるんだろう。
自分さえ良ければ、あとはどうでも良いっていう日本人みたいな奴が少ないのかも。


December 2015

Sankt Jørgens Søにあたったら、その脇をやや北に向かって歩いてゆく。
湖の反対側も行ってみたいけど、そこまで時間があるかどうか。


December 2015

湖の端に近いところに、Dag Hと、KONTRA COFFEEが並んでいる。
バリスタチャンピオンの座に輝いたこともある、Troels Poulsenも経営に参画している店。
KONTRA COFFEEはまだ開いてないようなので、まずはDag Hで朝ごはん。


December 2015

ラテとチョコクロワッサン。

カフェを出た所、まだKONTRA COFFEEの開店に30分ほどあるので、すこし散歩してから戻ってくることに。


December 2015
Østerbrogadeをぶらぶら歩き、Strandboulevardenを右へ。
道を少しそれたところにあったのは、Østre Gasværk Teater。文化センター的なものらしい。

それにしても、自転車屋さん多い。


December 2015

道はそのまま歩くと南に曲がり、やがてDag Hのやや東側に出た。
KONTRA COFFEEは開店しており、店員さんに教えてもらいながら、コーヒーを2袋購入。


December 2015

店を出、前の道をそのまま東南へ向けて歩いてゆく。Strøgetは多分そっちの方だろう。
途中、Østerport駅の前を通り過ぎる。


December 2015

そのままなんとなぁく歩いていると、やはりStrøgetへ到着。
そこでしばしお買い物タイム。
Magasin du NordとかIllums BolighusとかTigerなど等。
アイスランド発の66°NORTHのお店があったのがやや気になった。


December 2015

買い物タイムが終了し、Nyhavnの方へ。


December 2015

オペラハウス、ではなく、その横の煙突。


December 2015

Amalienborg Slot。


December 2015

夕食には、伝統料理的な物が食べたく、お店を調べ、やや迷いつつも何とか到着。
選んだのは、PUKという、1750年から始まったというレストラン。

予約を入れてなかったのだけれども、19時までなら大丈夫と言われる。
1時間半ほどあったので、テーブルへ案内してもらった。


December 2015

Flæskesteg(フレスケスタイ)。
お肉が柔らかくて美味しかった。けれど、店員さんの一番のお勧めは皮の部分だそう。
すみません、そこはちょっと硬くて全部は食べられませんでした。。。。


December 2015

食後にEuropaでコーヒーを。
20時近くになって、さすがに人通りは減ったが、それでもStrøgetはまだまだ賑わっているようだ。
ホテルへ戻る前に、Irmaへ寄り、ヨーグルトとお酒を少々購入。


関連記事

0 Comments

Leave a comment